天然古佛成道記念

Posted by M.Kawakami on 1st Oct 2020

發一崇徳電子報 天然古佛成道記念

八月十五日中秋の夜、恩師の深い情意を感じた。師尊の一生の忙しさを思い、南北奔走の為、疲労を重ねていた。風霜雨雪の寒さを畏れず、各地で緣のある者を探す。ラウム様に命じられ、天然の号を賜れ、濟佛の霊妙さで原仏子を済度す。

師尊の弘愿を感に銘じ 一は衆生を済度し本源に達す。二は風俗をよい方へ移し、三は継往開来し前へ進む。修道を日常で実行し、人倫を尽くし天道を完全にする。修斉治平の序を確立し、儒道が時運に応じ、大同に至る。

万物の序が乱れ、罡風が起き、天地が回る庚子年、聖なる召集令が出て愿力を表す、愿力で人、亡霊及び仙を繋げて、万眾一心で早速チームに戻り、至誠で上天を感動し、災難を転じて、天恩師德に終身報い、再び高貴で優雅な太平年へ!

日本語訳:發一崇徳電子報さん