修辦の理

修辦之理

Posted by M.Kawakami on 27th Sep 2020

發一崇德電子報 聖訓經典 修辦之理

南屏道濟慈訓

「孝」を実践しているか? 両親が今日どんな料理を食べたか、あなたは関心をもっているか? 小さなところに、あなたが本当に「孝」をどれだけ実践しているかが表れる、わかったか?
孝は口で言うものではなく、やっていくこと、本当に行っていくことだ。修道が、修道修道と言うのではなく、本当に実践し尽くしていくものであるのと同じことだ。
自分をより小さくすること、他人を重んじ尊敬することを学ぶ。他人を最上位に置けば、その人もあなたをチャンピオンであるかのように返してくれる。わかったか?

だから修辦し、また修辦する。一つは修、一つは辦。内を修めて、外に辦める。内は根であり、外は葉だ。一心にやって、これらを一つにできたら修辦と呼べる。わかったか?
だから辦道し、また辦道する。辦めれば一本の広々とした道ができる。辦めれば辦めるほど狭くなるのではない。
だから聖人の道を辦めるのだ。聖人の心がどうであったのかに合わせて、あなたの心もそうあるようにする、これが修辦の理だ。わかったか。

2019/09/15歲次己亥08/17
台北・崇德佛院